島村楽器 吉祥寺パルコ店 シマブロ

島村楽器 吉祥寺パルコ店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

【サックス磨き体験】楽器がピカピカになりました!!!

楽器をピッカピカにしたーーーーい!

こんにちは。吉祥寺パルコ店の神﨑(かんざき)です♪
以前に引き続き、楽器ピカピカ隊出動です!!!

一人目のお客様~ソプラノサックス~

f:id:shima_c_kichijoji:20180522152000j:plain

買ったばかりなのでまだまだ綺麗…と思いきや
細かい気付かないところに汚れが…
サックスやタンポの仕組みなどかなりマニアックなお話をしました。
マニアック神﨑モードになると強気な性格になるそうです(自分では全く気付いていません( ;∀;))

バラバラになったソプラノちゃんも無事戻し、
基本的なお手入れ方法などもレクチャーいたしました!!

とても楽しかったですね!ありがとうございます♬

二人目のお客様~アルトサックス~

f:id:shima_c_kichijoji:20180522152006j:plain

手の届かないところの水垢やオイルによる汚れをしっかりと、落としていきました!
それでは恒例、ビフォーアフター!!!!!

before
f:id:shima_c_kichijoji:20180522152003j:plain

after
f:id:shima_c_kichijoji:20180522152005j:plain

んぎゃーーーーーーーー(゚Д゚;)

違う楽器みたい…

f:id:shima_c_kichijoji:20180522152009j:plain

まぶしいいいいいいい
この後は試奏し、マウスピースもお気に入りの物をご購入いただきました!ありがとうございます!
これからもサックスを楽しんでくださいね(*'ω'*)

ご参加いただいたお2人、ありがとうございました!
またこのような企画をしようと思いますので
なにかこんなことやってほしい!!とかあれば
なんでもやります!何でもは嘘ですけど頑張ります!(笑)

読んで下さってありがとうございました(*^-^*)

=END=

【箱入りすなば】~あなたのボードに入りたい~最終回!!

みなさんお久しぶりです!
吉祥寺店エフェクター担当の砂場です~
今回の【箱入りすなば】はなんと最終回です、、、!

というわけで!
さっそく今回のテーマ、「自分のボード製作」に参りたいと思います!

アルモアのケース!!

を使います!
f:id:shima_c_kichijoji:20180521210940j:plain
このケースは少し特殊になっていて、奥のほうにボードの淵がないのです!
淵がないのに加え奥が斜めになっているため踏みやすさが抜群によくなる、、、のです!

今回組み込むエフェクターたち!

f:id:shima_c_kichijoji:20180521211318j:plain
この中でもおすすめなのはShin's musicのボリュームペダルですね
今までは某B社のボリュームペダルを使っていたのですが、シンズのボリュームペダルの踏み込みに対する抜群の感度には感動し即購入となりました!笑

前回同様、配置してテープ貼り!

f:id:shima_c_kichijoji:20180521211410j:plain
f:id:shima_c_kichijoji:20180521211346j:plain
ぎりぎりに配置するのではなく一度蓋を閉じてみて、エフェクターが引っ掛からないことを必ず確認しましょう!

ソルダーレスケーブルの製作!

今まで取り上げていませんでしたがソルダーレスケーブルの製作工程を写真付きで解説します!!
f:id:shima_c_kichijoji:20180521211436j:plain
まず奥までケーブルを差し込むのですが、無理に差し込みすぎてしまうとケーブルの先が潰れてしまい音が出ないってことがあります。
なのでコツとしては少し回しながら適度に差し込んでいってください!(ケーブルだけ持って軽く揺らしてもコネクターが落ちない程度)
f:id:shima_c_kichijoji:20180521211511j:plain
L字に関しては折り曲げて蓋をします!
その後しっかりとねじが止まるまで回します!(中途半端だと通電しません!)
f:id:shima_c_kichijoji:20180521211601j:plain
エフェクターへ結線する前に必ず音が出るかチェックするのですが
いちいちギター弾くのも面倒なので片方はアンプに差し、ギターに差す側を指先で触る「ホットタッチ」と言うチェックを行います!
触ったときに「ブー」という音が鳴れば通電している、ということになります!
触っても音が出なければ失敗!!

結線したら完成!

f:id:shima_c_kichijoji:20180521211632j:plain
最後にケーブルが動かないように固定する道具を使います!!
ケーブルが動くとエフェクターの下に入ったりして断線の原因にもなったりするのでおススメですよ!!
f:id:shima_c_kichijoji:20180521211842j:plain

というわけでかなり駆け足でしたが、最終回となりました【箱入りすなば】
楽しんでいただけましたでしょうか?

更新は終わってしまいますが、バンドマンとしての活動は続くので
どこかのライブハウスで見かけたらぜひ声をかけてみてください!!!
www.youtube.com


ではまたどこかで!!!

第4回アコパラ東京地区大会レポート!

f:id:shimamura-music:20180411155602p:plain
5月12日にイオン葛西G.Gモールで開催された、第4回アコパラ東京地区大会の様子をレポート致します!!
アコパラとは、島村楽器が主催する、アマチュアミュージシャンによる全国規模のアコースティックサウンドにこだわったライブイベントです。
それでは当日の様子を南砂町店丸岡がレポートさせて頂きます。早速ご覧下さい!

開場〜開演

当日出演者の方は朝10時集合でしたので私たちスタッフは観覧の皆様や出演者の皆様をお迎えすべく会場設営等行い準備完了!アコパラの看板がまぶしい...
f:id:shima_c_m-sunamachi:20180514202858j:plain
出演者、スタッフ揃ってのミーティング後、皆さん早速リハーサル開始です!その視線の先には何が見えているのでしょうか...
f:id:shima_c_m-sunamachi:20180514203014j:plain
機材の入念なチェック等、本番で皆さんが気持ち良く演奏頂くために念入りに行われています。出演者、スタッフ共に真剣な眼差しです。
f:id:shima_c_m-sunamachi:20180514203254j:plain
こちらは控室での一コマ。リハーサル前の演奏チェックや他の出演者さんと談笑し交流を深める方々等、本番前の空気感が様々ですね!
f:id:shima_c_m-sunamachi:20180515202612j:plain
リハ―サル終了後にエントリー店舗スタッフと気合の1枚!
f:id:shima_c_m-sunamachi:20180515202758j:plain
今回司会という大役を任された八王子店今江さんも準備万端です!
f:id:shima_c_m-sunamachi:20180515203225j:plain
出演者、スタッフ皆さんのここまでの道のりを考えると万感の思いが(涙)そう、ここからが本番!お待たせ致しました。アコパラ東京地区大会スタートです!!
では出演順に皆様の当日の模様を紹介させて頂きます!!

開演

f:id:shima_c_m-sunamachi:20180514203916j:plain

Karten

f:id:shima_c_m-sunamachi:20180515211038j:plain

清花とまっちゃん

f:id:shima_c_m-sunamachi:20180515211059j:plain

W-Hi

f:id:shima_c_m-sunamachi:20180317171518p:plain

堀胃彩夏羽

f:id:shima_c_m-sunamachi:20180515211118j:plain

tomo-aki

f:id:shima_c_m-sunamachi:20180515211137j:plain

ナヨタケ

f:id:shima_c_m-sunamachi:20180515211157j:plain

オプチミシン

f:id:shima_c_m-sunamachi:20180515211217j:plain

紙子

f:id:shima_c_m-sunamachi:20180515211235j:plain

重田基喜

f:id:shima_c_m-sunamachi:20180515211742j:plain

あおい

f:id:shima_c_m-sunamachi:20180515211335j:plain

ふくだしんや

f:id:shima_c_m-sunamachi:20180515211355j:plain

川原光貴

f:id:shima_c_m-sunamachi:20180515211424j:plain

以上で全13組の出演者の皆さんの演奏が終了致しました!皆さんそれぞれ個性的な楽曲、演奏で素晴らしい東京地区大会となりました!ありがとうございます!ですがっ...ここから優秀賞2組が東日本大会へのチケットを手に入れる事が出来るという緊張の時が訪れます...

それでは東京地区大会を突破し東日本大会への道へ進む2組を発表させて頂きます!!

表彰式

まずは部門賞の発表からです!

オーディエンス賞 赤羽店代表 川原光貴さん

f:id:shima_c_m-sunamachi:20180514205111j:plain

ベストプレイ賞 豊洲店代表 ふくだしんやさん

f:id:shima_c_m-sunamachi:20180514205224j:plain
川原光貴さん、ふくだしんやさん受賞おめでとうございます!!

そして東日本大会に進む二組はこちらの方々です!!

優秀賞 新宿店代表 オプチミシンさん

f:id:shima_c_m-sunamachi:20180514204821j:plain

優秀賞 新宿店代表 紙子さん

f:id:shima_c_m-sunamachi:20180514204922j:plain
オプチミシンさん、紙子さん、おめでとうございます!!
最後は出演者全員で記念撮影となりました!
f:id:shima_c_m-sunamachi:20180518121906j:plain
まずはご来場の皆様長時間にも関わらず応援、ご観覧頂きまして誠に有難うございます!
そして出演者の皆様、素晴らしい演奏を有難うございます!!

第4回アコパラは東日本大会へまだ続きます!

感想

普段ライブを生で見ることがなかったので、出演していただいたアーティストの皆さん全員の素晴らしいパフォーマンスを直に感じ、音楽ってやっぱり生で体験すると良いなと思いました!

東日本大会開催迫る!!

第4回アコパラ東日本大会を6月10日、横浜赤レンガ倉庫 1号館ホールで開催致します!

日程 6月10日(日)
会場 横浜赤レンガ倉庫 1号館ホール
開場 / 開演 開場13:30 / 開演14:00
料金 1,300円(税込)
前売り優待価格 1,000円(税込)※アコパラ参加者、スクール・サロン会員に限り
ゲスト イダセイコ

会場周辺地図


お問い合わせ

東日本大会チケットのお求め、ご質問等がございましたらお気軽にお問い合わせください!

店舗 吉祥寺パルコ店
電話番号 0422-28-0560
担当 堀(ほり)

【鍵盤に手を置いて、しみじみ。】ねねの音彩(ねいろ)~ピアノサロン通信Vol.30~

こんにちは~!

本日で、このピアノサロン通信。

30回目を迎えることができました~!


f:id:shima_c_kichijoji:20180517161811j:plain

※サロン会員様が、30回目にちなんで楽譜売り場から探して持ってきて下さった楽譜。そして、ブログにイレギュラー出演してくれていたクマ(笑)とも記念にパシャり。



ブログを見て下さっている皆様からの温かいお言葉も、とても励みになっております。

本当に、ありがとうございます!


そんな今日は、酒井の他愛もないトークです。


人によって色々な感じ方があるとは思いますが、ここでは、酒井が日々の練習で感じていることを呟いてみますね(笑)



吸って、吐いて。

突然ですが、みなさん!

普段、意識的に深呼吸をするという時間は作っていますか?


私は、一日の中で何回かは行うようにしています!


頭を空っぽにして…息を吸って~、吐く~。

とても、気持ちが良いですよね。


私たち生き物にとって、呼吸は無くてはならないものですが、音楽にとっても、呼吸は必要不可欠。



楽器が何であれ、どんな曲調であれ、

呼吸を意識的にするのとしないのとでは、音楽への伝わり方が全く違います。



だと、自分そのものが楽器になりますし、吹奏楽なら楽器の中に直接息を流すことができますよね!



けれど、ピアノは違う…


椅子に座って鍵盤に手を置いただけじゃ、自分の息を伝えることはできないのです。



ピアノと繋がる。



じゃあ、どうすればピアノと繋がれるんだろう…

そんなことを考えているときに、ふと思いました。



自分の呼吸を、指先に伝えてあげればいいのだ!と。
(これはピアノ以外の楽器を演奏するときにも、言えることだと思います。)



だって単純に、ピアノに触れることができるのは、自分の身体の中で唯一。

「指先」だけ(ペダルなら足先も…)

ですしね!(笑)



自分が呼吸をしたときには、指先にも一緒に呼吸をしてもらえるようにする。


その練習方法の1つとして、楽譜上のスラー休符を感じてみる。



まずは楽譜と向き合って音楽の呼吸を、自分で感じとってみる。

そして、自分の呼吸が指に伝えられるようになるまで、日々練習。練習。



その繰り返しなのかな?なんて思ったのでした。



「ピアノと繋がるために大事なことは、まず自分自身(心)が目の前にある音楽を、感じ切る。」



「酒井」「ピアノ」にとっては、これが一番心地良い気がします。

明日からもまた、ピアノ人生を楽しみますぞーー♪

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.