島村楽器 吉祥寺パルコ店 シマブロ

島村楽器 吉祥寺パルコ店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

【手作りレッスン①-3「世界一かんたんなよろこびの歌」】ねねの音彩(ねいろ)~ピアノサロン通信Vol.6~

「世界一かんたんなよろこびの歌」のラスト回です!

前回までのは、こちらから読めます(全3連載となっています。)

kichijoji.shimablo.com


kichijoji.shimablo.com





本日は、下記の2本立て!

其の壱:両手で合わせるときのコツ
其の弐:この曲の、一番のポイント


それではさっそく、行ってみましょう~!!



其の壱:両手で合わせるときのコツ

f:id:shima_c_kichijoji:20171120202344j:plain


赤い縦の線を引いたところは、両手で弾いたときに重なる部分です。

最初から、通しで両手を合わせるのは大変……
という方には、取り出し練習をお勧めします!



取り出し練習って?

音が重なる部分だけを取り出して弾いていきます。
例えば、こんな感じに!


取り出し練習で大切なことは、
「通して弾く時と、同じ指使いで弾くこと」です。



其の弐:この曲の、一番のポイント

f:id:shima_c_kichijoji:20171120202403j:plain


この曲の、一番のポイント。それは……





上の段の、赤くなぞっているフレーズです。






ここ、右手だけでメロディーを弾こうとすると、

♪ レ~ミファ ミ~レ~  | ド~レ~

となるのです。…………が!


あえて、最後の左手の人差し指にとってもらいます。

そうすることで、
右手がわざわざ「」のために動く(手の構えの形をかえる)必要がなくなるのです。


自分の左手に協力をしてもらえば、右手の負担を軽くしてあげることができます!


実際に、弾いてみたのがこちら ↓

①まずは左手だけ、親指をくぐす練習
②右手と合わせてみる




と、このように……やっぱりまずは片手ずつ練習です!
すんなり覚えるまで、何度かゆっくり繰り返して弾いてみてください。

何回目かで「あれっ、今弾けたかも!?」と感じる瞬間が、必ずきます

なので、どんな練習でもまずは安心してやってみて下さい


================*



全3回にわたって簡単ではありましたが、色々とお伝えしてきました!



ピアノの導入として、大切にしたい練習や順序といったものが、もちろんあります。
そこに、人それぞれ・曲それぞれに合わせてちょこっとした工夫を凝らすことが、弾きやすさに繋がったりするのだと思います。


何か困っていることがあれば、ささやかなことからおおささやかなことまで……なんでも、ご相談くださいね!

【イベントレポート】11/19 西山小雨さんによるミニライブ&ウクレレセミナー

皆さま、こんにちは!ウクレレ担当の柴田です。
11/19に開催しました西山小雨さんによる吉祥寺パルコ店頭でのミニライブとウクレレセミナーの様子をレポートさせていただきます!

f:id:shima_c_kichijoji:20171121201413j:plain

パルコ店頭でのミニライブ

セミナーに先立って13時より吉祥寺パルコの正面入口、巨大なクリスマスツリーの横でライブを行いました!
ライブ開始前からたくさんの小雨さんファンが来てくれました!そんなファンに囲まれながら、ピアノやウクレレでの弾き語り、クリスマスソングなど、約30分のライブは大盛況でした!

f:id:shima_c_kichijoji:20171121201232j:plain
f:id:shima_c_kichijoji:20171121201558j:plain
逆光ゴメンナサイ!!!

ウクレレマスター特別編

15時からは場所を5階の島村楽器店内Mスタジオへ移してウクレレセミナーを行いました。

f:id:shima_c_kichijoji:20171121201811j:plain

スタジオ定員いっぱいの14名の方に参加していただきました!

f:id:shima_c_kichijoji:20171121201830j:plain

セミナーでは誰もが知っているクリスマスソングを簡単なコードを使って弾けるようになろう!をテーマに小雨さんに先生になってもらい教えていただきました!
ウクレレ初心者の方が多い中、小雨先生のわかりやすい解説と丁寧なレクチャーでわずか一時間の間にほとんどの方が弾けるようになっていました。
お客さん同士でもわからないところを教えあったりと、終始和気あいあいとしたセミナーで、皆さんに楽しんでいただけたようで良かったです!
とても好評だったので来年もまた同じようなイベントができればと考えております!
ご期待ください!!
※12月のウクレレイベントはお休みさせていただきます。

【手作りレッスン①-2「世界一かんたんなよろこびの歌」】ねねの音彩(ねいろ)~ピアノサロン通信Vol.5~

手作りレッスン①-2「世界一かんたんなよろこびの歌」


今日は、前回ご紹介させて頂きました↓ ↓
kichijoji.shimablo.com



「世界一かんたんなよろこびの歌」練習法を簡単にお伝えしていきますね!

ではまず初めに。
最初の練習段階において、最も大切にして頂きたいことが2つあります。



それは…………?















「片手ずつ」「ゆっくり」、やってみることです

(そこまで溜める必要は無かったですが(笑))


ピアノが初めての方にはもちろん!ですが、私自身も練習をする際には、いつもこの2つを大事にしています。

「片手ずつ」「ゆっくり」の良いところ!

1つずつの音をしっかりと聴き取れる ⇒ 音が覚えやすい

片手だけにしっかり集中できる ⇒ 指に覚えてもらうのが早くなる

指番号や、隣同士の鍵盤の位置/幅の感覚が覚えやすくなる

……などなど



★今挙げたことだけに限らず、他にも指・耳にとっての良いところはたくさんあります。

右の指・左の指、それぞれが無意識に次の音に自動的に行きたくなるようになると、両手にしたときに合わせやすくなるのです!
(そこに辿り着くまでが、むずむずしちゃいますけどね……笑)


練習の参考動画を載せてみます。


f:id:shima_c_kichijoji:20171115162213j:plain



①同じ音を連続で鳴らす練習楽譜の赤く囲ってある部分!
⇒1つ目の音を鳴らし、鍵盤が戻ってきたタイミングで、もう一度押す


②1音1音をゆっくり、しっかり弾く
⇒5本の指先が、鍵盤の底にコンっと入るイメージ



上の①と②を実際に弾いてみるとこんな感じ!


次週は、楽譜の後半部分です!

【手作りレッスン①-1「世界一かんたんなよろこびの歌」】ねねの音彩(ねいろ)~ピアノサロン通信Vol.4~

今これを見て下さっている皆さん、ちょっとお聞きしたいことがあるのです。


自分にとって「丁度良いな~!」と思う楽譜を見つけだすのって、案外大変だったりしませんか?


たとえば……


「この曲が弾きたい!」と思って探してみたものの、音符がうじゃうじゃしていて難しかった。



とか。



ピアノを始めたばっかりだし、まずは“初心者でも弾ける”シリーズの楽譜を覗いてみよう!
……と探してみるも、実際弾いてみると、ちょっと物足りなかったり。





そんな方には、朗報ですよ。




ピアノサロンでは、インストラクターねねこと酒井が、


皆様の手に合うように編曲をし、レッスンさせて頂きます


手作りレッスン①

これから数週にわたって、手作りレッスンのご紹介をしていきたいと思います。
どうぞ、お付き合いくださいませ♪


記念すべき第1曲目は……!


f:id:shima_c_kichijoji:20171109183241j:plain



「世界一かんたんなよろこびの歌」


こちらは、ピアノを初めて習う方の手に合わせた編曲です♪

では実際に、弾いてみますね!



この弾き方じゃなきゃいけない!というのはありません。
また、会員様の手に合わせて、その都度リズムや音を増やしていくことが出来ます。
まずは、参考程度にお聴き下されば嬉しいです。


さぁて、来週のサカイさんは~?

→この「世界一かんたんなよろこびの歌」の練習の仕方・演奏解説をお送りします!

来週もまた観てくださいね~

じゃんっけんっぽん!

f:id:shima_c_kichijoji:20171109193146j:plain


(※パーでした)

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.